FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンセリング費用の価値観

2010–01–24 (Sun) 21:13

前回からの続きです。 <前回の記事→ 選択が難しい カウンセリングルーム>

カウンセリングにかかる高額な費用を、私なりにこう考えてみることにしました。
精神病院に通うのにも、費用が必要です。もし仮に、下記の金額が同じだとしたら…。

<以前、8年間うつ病で治療していましたので…>

精神病院の1回の医療費 × 8年間分 (例えば、治るための年数)
カウンセリングの1回の費用 × 1年間分 (例えば、治るための年数)

こじつけかもしれませんが、もしこれで、同じ体調まで治ると仮定した場合、
違うのは「投薬の有無」と「7年間の時間の差」だと考えました。

トータルで同じ料金を払うとしたら、私の体に合わない薬も不要で、元気に過ごせる
時間が長い方を、選びたかったのです。

正直いって、私にとって精神病院のうつ病の治療は、一時的な不安をとるだけの
対症療法で、うつ病改善の効果を感じることができませんでしたので…。

(これは、精神薬の効果が薄く、副作用が強く出る体質の私の場合です。
誤解のありませんように…。)


私は、うつ病になっていた8年間は、取り返すことのできない大事な時期でした。
うつ病のせいで、多くの後悔を残すこととなり、重要な問題も、諦めなくてはいけない
結果に終ってしまいました。

8年間は、人生の大事な分岐点の時期でした。

【下に続きます。↓】



もしも、「宝くじで大金が当たること」と、「過去の時間を取り戻すことができること」
を選ぶとしたら、「私は迷わず、時間を取り戻すことを選択するよ…。」とよく主人に
話していました。

今は、もう若くないのだから、無駄に人生の寄り道をしたくない、という思いなのです。
その寄り道のために、充分時間を費やしてしまいましたので…。

私にとっては、その人生の寄り道の時間を少なくするために、カウンセリングに通い、
その料金と引き換えに、元気に過ごせる時間を手に入れるんだ
、と思うことに
しました。

カウンセリングや心理療法、催眠療法の効果は、人により様々なので、必ずこれで
治るとか、短期間で効果があるかどうかも分からないのですが、それを承知した
上での決断でした。

もうこれしか、私にとって、残された道がないように感じていました。

それは、パニック障害を克服したい気持ちと同等に、精神科では、どうすることも
できなかった「トラウマ」から解放されたかったのです…。

次回に続きます。→ <トラウマ ~ 今は亡き両親の夢に>は、こちらです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ→メンタルヘルス / ジャンル→心と身体

« 選択が難しい カウンセリングルーム | HOME |  「心の傷と…」 の まえがき »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/62-d7f3b12f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。