FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定剤だけでは辛い パニック症状

2010–01–19 (Tue) 19:30
12月23日の記事からの続きです。→<パニックに効くSSRIを、絶対飲めない理由。>

パニック症状で精神病院にかかり、酷い副作用があるため、SSRI(効うつ剤)を
飲めないという話
から、しばらく遠ざかっていたので、そのころに話を戻します。

精神科の医師とも相談し、SSRIとSNRI(似た名前なので恐怖感がある)は無理
なので、精神安定剤のメイラックスと、発作のときに飲む頓服のソラナックス
だけの処方にしていただきました。

夕食後にメイラックスを 2分の1、ソラナックスも発作の時に 2分の1程度。
私は、精神化の薬は副作用が強く出る体質らしく、多くは飲めないのです。

1錠なんて飲むと、生活に支障が出るくらいにフラフラします。
うつ病の時は、それでもメイラックスを1錠と、効うつ薬のアモキサン1錠を
飲んでいましたが、本当に辛い生活でした。

効うつ作用は全く感じられず、副作用ばかりが際立っていたように思います。
私の副作用の症状は、起きているのが辛いぐらい眠気も強く、倦怠感、のど
の渇き、動悸、息切れ、悪夢、金縛り、起床時に幻覚、幻聴など…。
全く気力が沸かないのは、うつの症状なのか薬のせいなのかも分かりません。

とにかく、起きていても寝ても辛いので、どうやって過ごしたら良いのか
分からず、生きることさえ嫌になったときもありました。

【下の記事に続きます。↓】

その後、やっとの思いで絶薬したときは、今度は離脱症状で、胃腸の不調が
かなり長く続き、それはそれで辛い思いをしました。

そんな訳で、できるだけ精神科の薬は、飲まずに過ごしたいという気持ちが
強く、薬の効果が出そうな最低限の量を自分で見つけ、飲み始めました。

私の場合は、そんな少量でも効き目があり、呑気症の症状のゲップと吐き気が
少なくなり、自宅にいるときだけは、なんとか普通に過ごせるようになりました。

ただ、どうしても外出するときには、自分では不安だと認識していなくても体が
反応してしまう
のか、多量のゲップと吐き気が出始め、その後不安に繋がるという
ことの繰り返しでした。

そのため、交通機関で外出することに不安を感じ、主人の車でなければ買い物や
通院さえできなくなりました。
「具合悪くなったらどうしよう…。」という恐怖感が強くなる予期不安の症状
更に強くなってしまったのです…。

次回に続きます。 <次回の記事は、こちらです。>


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ→パニック障害(PD) / ジャンル→心と身体

« 雪国の 大事な隣人関係…。 | HOME |  パニック改善の手段を探して…。 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/58-6a379939

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。