FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニックに効くSSRIを、絶対飲めない理由。

2009–12–23 (Wed) 19:26
<前のパニック記事は、こちらをクリックして下さい。>

私が、パニック障害と診断され、医師に効くといわれた、SSRI(効うつ薬)を
絶対飲めない理由…。

それは、重篤な副作用が、私には出るのです。

うつ病の時に、精神科の医師から他の効うつ薬に変えてみようと言われ、
まだ試したことのない、SSRIの「ルボックス」が処方されました。

少しは、吐き気がでるかもしれない…。そのぐらいに考えていました。
夜に服薬し、翌日のお昼頃、ショッピングセンターにいたのですが、
突然の強烈な腹痛。
わき腹から背中まで痛くなり、一時間ぐらい、トイレから出ることができなく

なりました。
このままではいけないと思い、這うようにして、待っていた主人のところに…。

その日は日曜日でしたが、休日に開いている病院へ急遽、車で主人に
運んでもらいました。

吐き気もあり、病院で点滴をしながら、緊急の血液検査をし、その結果が

でました。

なんと、「急性膵炎」だったのです!
そのまま緊急入院。4日間に渡る、絶飲食。
食事はなんとか我慢しても、飲み物が飲めないのは、本当に辛いものです。
治療の経過は良く、5日ほどで退院しました。

そして、精神科の医師に、ことの経緯を話すと、「薬とは関係ない、そのような
副作用は報告されていない。」と言われたので、再度SSRIを飲むことに…。

【下に続きます。↓】



夜に服薬し、翌日の夕食後、また激しい腹痛と、今度はかなり酷い
血便も…。

前回入院した病院に駆け込み、血液検査でまた急性膵炎との結果で、
再度、緊急入院しました。
やっぱり、SSRIのせいに間違いない!と思い入院先の内科の医師に
伝えました。
その医師は、SSRI膵炎の因果関係を調べてくれて、その結果は…。
世界で3~4例だけ、膵炎の副作用があるとのことでした!
えぇっ!世界で3~4例だけ? 私が、それに当てはまったの ?

どうして、そんなことばかり、少ない確率に当たってしまうのだろう!
宝くじだって、全然当たらないのに!
本当に人生は、思い通りにはならないものです…。


再び、絶飲食の末、5日ほどで退院。
入院前は、うつ病で食欲がない日々が続いていましたが、このとき
ばかりは、食事ができることの喜びを、ひしひしと感じていました。

私は、心に誓いました。
もう絶対、SSRIなんか、天地がひっくり返っても、飲まないぞ!

この続きの記事はこちらです。→<安定剤だけでは辛い パニック症状>



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« うつの症状で、一番つらかったこと | HOME |  枯れゆく植物へのプラス思考 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/22-b7a8b8cc

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。