FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年ぶりにかかることになった 精神病院

2009–12–21 (Mon) 21:57
<この前のパニック記事は、こちらをクリックして下さい。>

とうとう4年ぶりに、精神科の門を、再び くぐることになった私…。

以前通っていた精神科は、車で40分ぐらいの所にあり、交通機関では
行きづらい場所にあります。

主人も、うつ病で2週間に一度通っているため、一緒に連れて行ってもらう
ことにしました。

病院に行く日、主人の車に乗り込みました。
そのときは、特に不安を感じていた訳ではないのですが、出発すると同時に
また、大量のゲップが出始め、吐き気と動悸も感じたのです。

後で調べて分かったことですが、これは予期不安だったと思います。
前回、内科の病院で倒れて以来、前にあった激しいバニックの症状では
ありませんでしたが、出かけようとすると具合が悪くなるという症状が、
出始めたのです。

そうなると急に不安が襲いかかってきて、精神安定剤の頓服ソラナックスを
急いで飲みました。
量が少なかったのか、あまり効かず、精神病院の待合室では、ずっとゲップと
吐き気が続いており、ソラナックスを追加して飲みました。

担当の先生は、やさしく、よく話を聞いてくれるため人気があり、以前から常時、
2時間ほど待たなくてはなりません。予約制ではないのです。

やっと診察になり、安定剤でフラフラになりながら病状を話したところ、やはり
パニック障害との病名がついてしまいました。

薬は鬱の時に出されていた、安定剤のメイラックスと、頓服のソラナックス。
そして医師は、「効うつ薬のSSRIパニック障害にはよく効くのだけれど…。」
という話をしました。

しかし、私には、どうしてもSSRIを飲めない理由があったのです…。

<続きは23日の記事、こちらをクリックして下さい。>


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« Xmas に EXILEのバラードは いかがですか? | HOME |  うつ体験も、書き始めます。 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/19-dd3c3038

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。