FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪国のよくある光景。見てしまったばっかりに…。

2011–01–10 (Mon) 21:34
私、非常に疲れています。
昨日の夜、とうとうダウンしました。

先週の木曜日から、毎日大量の雪が降り続き、雪かきの毎日。

その前日までは5㎝ぐらいの雪しかなく、
「この雪のまま終わる冬があってもいいのにね。」なんていっていたのが
夢のよう…。
やっぱり、帳尻が合うのですよね。

札幌は積雪58㎝とニュースでいっていたけど、我が家は倍くらいありますよ!

昨日、主人は仕事が休みだったので、昼頃2人で雪かきをしました。
主人は汗だく、私は最近、動悸がまた酷くなってきたせいか、息も絶え絶えに…。

ようやく終わると、暖かい部屋で主人とお茶を飲み、休んでいました。

何の気なしに窓から外を見てみると、いつもお世話になっている宅配会社のトラックが
近くに止まっていて、なんだか様子がおかしい…。
どうやら、カーブのときに前のタイヤが雪に埋まり、身動きできなくなっている様子。

ご近所の方が、ひとりでトラックを押しているように見えたので、急いで主人を
呼んで聞きました。

 「車の、雪道脱出の道具持っている?」

主人 「あるよ。」

 「そう。よしっ!行こうか!」(どうして、私が指示だしてる?)

と大声をかけ、主人と現場に駆けつけました。
私、前世はきっと男だったに違いない…。

(このときは忘れてたけど、私、背骨がSの字に曲がる病気、側湾症を持っていたのだから、
止めておけばよかった…。
後で、体が痛くなるかも…。と、終わってから気になったりして。)


実際は、ご近所の方3人ぐらいで、トラックを後ろから押していたのですが、
力不足のよう…。
とりあえず一緒に押してみたのですが、まだまだ無理。

主人の雪道脱出の道具を使い、今度はトラックの前から、後ろ向きに押すことに…。

人も1~2人くらい増え、「よいせ!」と押してみると、ようやく4~5回目に
トラックが動きだし、「よし脱出した!」と思った瞬間に、私はパッタリと
前向きに倒れました。
後ろ足が滑って、足を前に踏み出すことができなかったのです。

雪の上だから痛くはないし、ご近所の皆さんと勝ち取った達成感の方が強く、
「やぁ、よかったぁ!」と喜び勇んでいました。

宅配業者の方がご近所の方みんなに、丁重にお礼を言っているときに、救助の車が
来ましたよ。
でも、もう終わっちゃったよ…。

その後、雪に埋まらないように大きな通りにトラックを止めたらしく、そこから走って
荷物を配達していましたよ。
いつもは家のすぐ前に車を止められるのに、大雪で大変な目にあいましたね。


家に帰ってから、主人に「私、倒れたんだよ。」と言うと、
主人は、「あれっ、おまえだったんだぁ!誰か倒れた人がいるなと思ってたけど、
お前だと思わなかったぁ!」だって…。

私、主人の隣にいたんですけどね…。
私、見向きもされてなかったんだね…。
一応、妻なんだからさ、助けてほしかったよ…。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

« 将来のジャニーズを迎えた新年会。 | HOME |  不安な将来の年金額。 »

コメント

かりんかかりんさんへ Re: 大変でしたね

かりんかかりんさん、おはようございます。

今年のお正月は、道路もアスファルトが見えていて、今回の冬は楽かも?
なんて油断してたんですよね。

わずか3日ぐらいで、跳ね上げた雪で身長ぐらいに積み上がってしまって、
雪を投げるところもなくなってきました~。

> 肩と腰の具合はどうですか?

ご心配ありがとうございます。
思っては割には、体の痛みが酷くなく安心してたのですが、昨日の雪かきで
腰が怪しくなってきました…。

今日も午後から、結構積もるらしいのです…。
まだまだ気力との闘いです。

かりんかかりんさんのご実家も、大変ですね。
タイヤの跡で道を作られるとは、いい方法ですね。
私の家の前も歩道になってなかったら、この方法をとれるのになぁ…。

ここ数日、全国的に気温が低いようなので、かりんかかりんさんも
風邪などお気をつけくださいね。

フフフッ…。
旦那いじりの刑は、行なわれていますよ…。

コメントありがとうございました。

大変でしたね

肩と腰の具合はどうですか?
積雪1M ですか!
さすが北国ですね。
すごいやー!
大阪はちらりとふった程度です
が、風が凄いです
びゅーびゅー吹いてます。

実家は中国地方ですがそれぐらい降ってると思います
除雪車が雪とあぜ道の境目が判らずに
田んぼに落ちたりする地域です

最近は両親も雪かきを諦めて
家から農道までの道は
車を何往復して
タイヤのあとをつけて
けものみちを作って
そこを歩くようにしてるといっていました

毎日雪かき腰に来ますよね
お大事にしてください
なんか皆集まって救出劇
いいなあと思いました
旦那さん転んだの気づいてたのに
しばわんこさんだと思わなかったとは!
とりあえずしばらくネタにして
旦那さんいじりの刑ですねw

まりんさんへ

まりんさんの所も、雪酷かったですか!
ここ数日、大変ですよねぇ。

私、いい男っぷりでしょっ!
○川急便のあの大きなトラックを押したのですよ。
私、最近、男性化しているのです。

近所には、若い人がいないのですよ…。
私達が若い方かな…。こわっ!

家の前は歩道も広く、町内で雪の捨てる場所がないので、車が通る道路も
除雪があまり入らなくなり、狭まったまま。

家の車が通る道を確保するために、車道の真ん中ぐらいまで除雪しなくては
いけないこともあるんですよぉ!

歩道も車道も、札幌市の道路なのに、どうしてボランティアしなくちゃいけないのと
最近怒ってばかりです。
(3年ぐらい前に歩道ができたばかりで、除雪範囲が広くなったことを
受け入れられないでいるのです。)

冬に怒ると体に悪そうなので、ほどほどにしておきますね。

まりんさんも、お疲れの出ませんように…。
コメント、ありがとうございました。

おつかれさまです~。雪すごかったですね。風も強くて、猛吹雪でしたもんね。うちの前も車がすれ違うこともできず、完全に一方通行になってます。宅配さんのトラックもようやくといった状況の中、お助け隊大変でしたね。乗用車でも大変なのに、トラックとは・・・・。しばわんこさん、イイ男だわ~(笑)

でも、なんか想像したら笑えます←ごめんなさい。まあ、おっとなんてそんなもんです。今度はどこかの若いおにーさんに助けてもらおうよ!(笑)

けんちゃんさんへ

けんちゃんさん、こんにちは。
今年も、よろしくお願いいたします。

そうなんですよ。
毎日雪かきが続くと、もう若くない身としては、かなりこたえます。

けれどご近所の方は高齢の人が多いのに、皆さん頑張って
雪かきしているので、こんなこと言えないなぁと思ってしまいます。

毎日、筋肉トレーニングしていると思って頑張りますよ!
ご心配、ありがとうございました。

けんちゃんさんも、ここ数日寒いようですので、お体
お大事にしてくださいね。

雪、大変なんですね。愛知県では信じられない風景です。
私の住んでいる所では、去年の31日に雪がちらついたくらいです。

しかし、大変ですね、お身体に気をつけてくださいね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/141-dd8065a6

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。