FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられるようになった義父。

2010–06–28 (Mon) 20:57
しばらくブログ更新も、他の方のブログ訪問もお休みしている間に、月末近くに
なっていました。
今月、1度しか記事を書いていないことに気付き、驚きました。

忙しいときは、月日が経つのが速い気がします。
具合が悪くて寝ているときは、遅く感じられるのにね…。

2週間ほど前から義父の病状が安定していたので、私のお見舞いは無理しないことに
していました。
義父は元気なので、お話相手に行くようなものなのです。

今まで何度か繰り返してきた私のパニック…。
悪化の原因を振り返ると、自分の体に無理がかかっているときも、自分では無理だとは
気付かずに行動を続けていたことが一因のような気がしているのです。

いつも、「もう少し頑張れる」と思っていた矢先に、悪化するということを繰り返して
いました。

今回は気付きました。少し疲れていると…。
そこで、頑張らなくてはいけないときに動けるように、思い切って休めるときは休むと
いうことを、自分自信で許すことにしました。
以前の私には考えられないことですが…。

私が休んでいる間も、主人は体調不良にも関わらず、時々ダウンしながらも
頑張っていました。
鬱にかかっていた頃の私もそうでした。

鬱にかかりやすい人は、本当に真面目で一生懸命な人が多いように思います。
(これは私を除いての話ですが…。)

私は主人に「お義父さんは最近元気だから、今日はお見舞いを休む日にしてみたら?」と
主人も休むよう、時々アドバイスしています。

【下に続きます。↓】

少し前に義父は、流動食から普通の食事ができるようにリハビリする予定で、
大学病院から元の病院に転院しました。
私達は嚥下障害の疑いを持っていたのですが、実は意外な原因にびっくり!

大学病院で心臓の手術が終わった後も流動食状態が続いていたので、前の病院に
戻してもらうことになっていました。

その転院の日程の調整のため、しばらく大学病院にいることになったので、どうせなら
胃カメラしてみましょうか、ということになったのですが…。

なんと、食道に異物が刺さっていたそうです。
その異物とは、薬のプラスチックのシート…。
入院前の意識もうろうとしたときに、誤って飲んでしまったのか…?
それが食物の通過の障害となり、固形物をとると嘔吐していたのでは?と推測されました。

元の病院に転院後は、驚くほどスムーズに食べられるようになり、嚥下障害ではなくて
ホッとしているところです。
退院も間近のようだし、こちらも休み休みお見舞いに行くペースでいこうと思っています。

2ヶ月も流動食しか食べられなかった義父…。
退院したら、義父が夢にまで見たお寿司を、3人で食べに行こうと思っています。

夢にでてきたよ。うっ、涙…。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ→医療・病気・治療 / ジャンル→心と身体

« 問題は 山積みだけど…。 | HOME |  2000円無料買い物券を貰ったはいいけれど…。 »

コメント

とうきさんへ Re: 良くなられて良かったですね

とうきさん、こんばんは。

いろいろとご心配いたたきまして、ありがとうございました。
嚥下障害だと回復が難しいことを知っていたので、違った結果で安心しました。

意識もはっきりしていて食欲もある義父が、美味しくなさそうにスープのような
ものばかり食べている姿は、切ないものでした。

今までの分を取り戻して食べたりして、糖尿病が悪化しないか心配ではありますが、
食べられることの方が、はるかにに幸せだと思います。

とうきさんには、何度も励ましていただきまして、力が湧きました。
本当にありがとうございました。
3人でお寿司を食べに行けたときには、また記事にしたいと思っています。

とうきさんも、無理しすぎないでくださいね。

良くなられて良かったですね

お父様のこと、お二人で頑張られた結果ですね。
食事のことも、びっくりしましたが、結果がわかってよかったです。
是非回復されたら、おいしいものを食べに行ってくださいね。
頑張られたかいがありましたね。
本当に良かったです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/108-7d3df512

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。