FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題は 山積みだけど…。

2010–06–10 (Thu) 10:19
前回の記事で、たくさんのコメントや拍手をいただきまして、皆様本当にありがとう
ございました。

励ましや体調を気遣ってくださった皆様のお言葉に、涙が出ました。
こちらにご訪問くださる皆様が理解して下さることに、本当に心強く思いました。
今は連日忙しく、残念ながら皆様のブログ訪問がなかなかできずにいます。

問題の義父のカテーテルの手術は、先週の水曜日に1回目、昨日2回目が無事に
終わりました。
皆様、ご心配をおかけしました。

予想通りに、義兄夫婦は手術に来るどころか、連絡すらありませんでした。

手術数日前の先生からの話では、1度に2カ所の血管の手術予定だったのですが、
ドクター方の話し会いで、「高齢のため1回で1カ所ずつにした方が良い」との
見解になり、1回目の手術当日に、手術を2回に分けることを知らされました。

1回目の手術当日は、午前中の手術の人が長引き、開始時刻が午後1時から午後4時に
ずれ込み、緊張の中待っているだけで、義父も私達も疲れてしまいました。

この日の私は、パニックの前兆のゲップとムカムカが朝から酷く不安もあったのですが、
緊張しきっている主人に、「私達がしっかりして何の不安もないという表情をして
いなければ、お義父さんも不安になるよ。」と励まし、気を強く持つように努めました。

その後安定剤の服用に頼ることなくパニックの予兆は消え、午後12時から午後7時まで、
無事に病院にいることができました。

昨日も、私の体調は前回と同じく朝からゲップが酷かったのですが、病院に着く頃には
治まっていました。

【下に続きます。↓】

私はこの忙しいさなか、先週の金曜日に、かなり前から予約してあった生理痛を詳しく
看てくれる婦人科を受診し、ホルモン剤を試してみることになりました。
日曜日から1週間の服薬です。

先生からは「この薬で吐き気が出るとは効いたことがないけど」と言われたはずの薬…。
けれど、やっぱり気持ち悪い…。
私はいろいろな薬で副作用の出やすい体質なんだと分かりました。

でもネットで調べたところによると、飲み初めの吐き気は慣れてきて治まるそうです。
ところが、吐き気も治まらないうちに今度は頭痛が酷くなりました…。
これもやっぱり、副作用症状でした。

あぁ、けれど甘えてられないのです。

主人も体調が悪い中、父のために連日の仕事後のお見舞いと、手術が続いたためか
今日も、会社を休み寝込んでいます。

主人は今年になってから、1ヶ月に3、4日は鬱で休み、父の入院、病状説明、手術で
数日休み、そのため有給もなくなってきたので休むことも難しくなっています。
最悪、欠勤扱いで減給になってもしょうがないと思っていますが…。

父も心臓の手術は終わりましたが、入院前から流動食しか食べられない状態になった
原因がまだ不明なので、また転院して調べてもらわなくてはいけないし…。
施設も流動食を扱っているところを探さなくてはいけないかも…。

問題はまだまだ山積みですが、ひとつずつ片付けていきますよ!
さぁ、今日は1人でお見舞いです。
殆ど、話し相手にいくようなものなのですが…。

まだまだ頑張るよ、しばわんこ!!



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 鬱とパニックでも、無理が必要な時期。 | HOME |  食べられるようになった義父。 »

コメント

とうきさん Re: 今が大切な時間ですね

とうきさん、こんばんは。

ご心配いただきまして、ありがとうございました。

今日、義父が嚥下障害では?と思われていた病状に光が差してきました。
もしかしたら、「これが原因で食事が入っていかなかったのか?」と思われる
原因が検査で分かり、希望を持ち始めたところです。

義父にとっては、私達よりも貴重な1日を、少しでもよりよく過ごしてもらえる
ように、できる範囲でやっていこうと思っています。

> 後悔のないように、できる事を頑張ればいいと思います。大変な時期もずっとは続きませんから・・・。一つづつ、解決していきましょう。陰ながら応援しています。

そうですね。焦らずに、1つ解決してはまた1つというように考えていこうと思って
います。

いつも励まして頂きまして、本当にありがとうございます。
とうきさんも、お疲れのご様子…。
あまり無理しないでくださいね。

コメントありがとうございました。

今が大切な時間ですね

お父様の手術成功でひとまずほっとされたことでしょう。良かったですね。
でもまだまだ他にも心配事もあり、自身の体調もすぐれないようですから、無理しないでくださいね。しばわんこさん夫婦にとっても、お父様にとっても、今が大切な時期なのですから・・・。後悔のないように、できる事を頑張ればいいと思います。大変な時期もずっとは続きませんから・・・。一つづつ、解決していきましょう。陰ながら応援しています。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://chemi776.blog69.fc2.com/tb.php/107-2b8514df

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。