FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 たった半日だけの退院。再び手術に…。

2010–07–27 (Tue) 22:25
10日以上も毎日外出しなければならないほど、忙しい日々を過ごしていました。


前回の記事の続きです。

義父を救急車に乗せた後、搬送する病院を決めなくてはならないのですが、半日前に
退院したばかりの病院は、ベッドが満床だから入院の受け入れはできないと断られました。
救急隊員の方が、他の病院探しの間、私と主人はしばらく救急車の中で待機していました。

ベッドが満床だなんて、そんなことはないはず。半日前まで入院してたのだから…。
おそらく夜勤の医師では対処できないのでしょう。

外科にするか、内科にするか、それとも総合病院にするかの判断を迫られているときに、
私のパニック発作が起きました。

カウンセリングの先生と、発作が起きても安定剤の頓服を飲まない約束をしていましたが、
頭がフラフラして思考能力がなくなってきたので、頓服薬を飲んでしまいました。
こんなときだから、仕方ありません。
一刻も早く体調を良くしなくては…。

義父は総合病院に運ばれ、即日入院となりました。
診断は、レントゲンでは骨折かはっきり分からず、翌日のCTの結果待ちとなり、
高熱の原因は不明なので詳しく検査してくれるとのこと。

結局、高熱は最終的な検査でも、はっきりした原因は分からずじまい。
高齢のため体温調節がうまくいかないためか、骨折による内出血のためかも…
ということでした。
うーん。確かに今年何度も突然の高熱を出しているから、高齢のためなのかなぁ。

なんとか入院をすませ、私達が家に帰ったのは午前5時…。
前日の退院日に、全力で義父に尽くしてしまっていたので、2人ともぐったりでしたが、
少しの睡眠の後、7時間後には再び病院へ…。

【下に続きます。↓】
スポンサーサイト
追記 – open
テーマ→独り言 / ジャンル→その他

たった半日だけの退院。思わぬ事態が…。

2010–07–21 (Wed) 22:04
2ヶ月半もの入院生活を過ごしていた義父が、先週の土曜日に退院しました。
皆様、ご心配いただきまして、ありがとうございました…と締めくくりたい
ところなのですが…。

義父は、食道の異物を取り除いた後からは食事も取れるようになり、退院日は昼食に
お蕎麦屋、夕食は念願のお寿司屋に行くことができて、大変喜んでおりました。

義父が元気に食べる顔を見ては、嚥下障害の原因が不明のときに、「一生流動食かも?」と
いうようなことを医師に言われ、私達二人はショックを受けたことを、昨日のように
思い返していました。
食べられるということは、本当に幸せなことです。

お寿司屋のご主人に、「91歳には見えない!若いねぇ!杖も使わず歩けるなんて凄い!」と
褒められ、義父は気を良くしていたのですが…。

その後にとんでもない事態となってしまいました。

お寿司屋帰りに、義父を高齢者マンションの玄関前に送り届け、私達は帰ろうと車に
乗り込み、シートベルトをして義父の方を見ると、姿が見えない!
あっ、大変、転んで倒れている!

義父は駐車場の車止めに足を取られ、倒れていたのです。
私はすぐに近寄り、主人と義父を持ち上げて立たせたのですが…。

義父は一時は腰砕けのようでしたが、すぐに歩き出しました。
心配で部屋までついていったのですが、傷の手当てと打った腰に湿布をすることしか
できず、後で痛むようなら明日、病院に連れて行こうと思っていました。

義父は痛みはないと言うし、トイレにも歩いて行けている。
足の薄い青あざが気になるけど、大丈夫だろうと私達は帰宅しました。

【下に続きます。↓】
追記 – open
テーマ→日記 / ジャンル→その他

今年初めての野球観戦が…。

2010–07–11 (Sun) 18:01
昨日、行ってきました!
今年初めての、日本ハムファイターズ観戦に!

去年のクライマックスシリーズ観戦で、復活してしまったパニック発作…。
札幌ドームで連日のパニック続きで、日本シリーズのチケットがあるのに、行けなかった
最終日…。
あれから、札幌ドームに行くことが怖くて、今年春の開幕戦も、行けずじまいでした。

昨日はいつも通り私は朝から、自分では気付かない緊張のためか、ゲップの嵐…。
2~3秒に1回のゲップだから、トータル何回ぐらいしているのだろう…。

最近は、「ゲップが起こり、吐き気がする」→ 「パニック発作が起こる」
という繋がりを断ち切ることがうまくいっているためか、パニックを起こさずに済むことが
多くなっています。

この日も会場に着いてからはゲップも治まり、限定の選手の応援うちわを買わなくちゃ!
あっちにも、こっちにも行かなくちゃ!と元気に動き回るぐらい元気になり、
「今日は、不安感もないし、バッチリ応援するぞ!」と思っていた矢先に、
アクシデントが起こりました。

私の不注意で、主人の眼球に堅い物がぶつかってしまった!!
主人は、眼を開けることができなくなり、試合開始3回裏ぐらいまで眼をつぶったまま…。

試合は大盛り上がりだったのですが、眼の後遺症が心配で、応援する気持ちにもなれず、
何度も「主人に帰ろう」と言いました。
でも、その時点では、主人は運転することもできないので、試合最後までいることに…。

その後主人は、眼の違和感をこらえ開けられるようになり、なんとか試合を見ることが
できましたが、私の方がテンションは低いまま…。

昨日の投手、ダルビッシュの投球がかなり良く、勝利したのでそれだけが救いでした。


でも気がついてみると私、主人の怪我騒ぎのときに動悸が酷くなったけれど、パニック
発作は起こさなかった。乗り切ったんだ!
これは大きな自信に繋がりましたが、主人がこんなときだから、喜びも半減…。

【下に続きます。↓】
追記 – open

久保田利伸コンサートと、日本ハムユニフォームで最高の夜!

2010–07–05 (Mon) 20:53
一昨日の夜、行って来ました。久保田利伸コンサートへ!

パニック発作の心配は、会場到着前に、いつものゲップという状態で体に出ましたが、
会場到着後は薬なしで乗り切り、パニックを起こさずに楽しむことができました。
パニックのことを気にしないで、コンサートに集中できたのは久しぶりで、本当に嬉しかったぁ!

久保田利伸のチケットは、一般発売のネット販売3分後に繋がったときには、時すでに遅し…。
完売で購入できなかったのです。
なんと、日本シリーズのチケットよりも入手困難でした…。
それで、高くて悩んだけれど、結局オークションで購入しましたよ。お財布が寂しい…。

普段は節約していても、生の良い音楽を聴くことについてだけは、節約できませんね。
良い思い出に残るその時だけしか経験できないことは、節約対象から外しているのです。

チケットを入手して、本当に良かったぁ。
やっぱり、久保田利伸最高でした!
一階の後ろの席でしたが、聞けただけでもう大満足。
新しいアルバムからの曲は、アップテンポ、ミディアム、バラードと私好みで全部素晴らしい!

かなり昔にヒットした私の好きな曲も、何曲も歌ってくれたし。
アップテンポでは、会場後ろまで、みんなもうノリノリ!
バラードなんて、久保田の切ない声が心にじんわり沁みて、涙が出ました…。

歌の上手さ、表現力、声、曲、笑いの絶えないトーク。
どれも本当に素晴らしく、時間があっという間に感じられるほど、最高の時を過ごすことが
できました。

おまけにアンコールでは、私の好きな日本ハムファイターズのユニフォームを着て登場!
背番号212。名前は KUBOTA。
212はファイターズマスコット熊のBBと同じ数字で、日本ハム移転時の北海道の
市町村数を表しています。

さすが、久保田利伸!
北海道のファンを喜ばすことを、忘れてはいません。

【下に続きます。↓】
追記 – open
テーマ→近況報告 / ジャンル→その他

2000円無料買い物券を貰ったはいいけれど…。

2010–07–01 (Thu) 15:18
今日は朝早くから、街に出かけてきました。
ほんの少し緊張するだけで出てくるゲップが朝から酷く、出かける数分前まで外出するか
悩んでいましたが…。

これもパニックの訓練。
ゲップが酷くなったとしても、それによってパニック発作さえ起きなければいいんだからと
開き直りました。
以前は、ゲップからパニックに繋がることが多かったのですが…。

こんなにまでしても街に行きたかった理由…。
それは、バーゲン!
札幌では街中、今日から大々的にバーゲンが始まるのです。

それも、お買い物補助券2000円分が無料でもらえるのです。
街中の4カ所ぐらいが、9時から配布。1カ所のデパートが10時から配布。

私は8時20分に街に着き、並ぼうとした場所は既に、定員オーバー。
なので一番人数が少なそうな所に、40分間雨の中並びました。

気がつけば、ゲップも治まっている。
最近ゲップが出るのは、出かけ始めたときだけなのですよね。
時間が経つと、体が緊張になれるのでしょうか?
自分は全く緊張しているとは思っていないのですが…。

このことについては、先日カウンセリングで認知療法をうけました。
また後日、記事にしようと思います。

9時になると、楽勝でクーポンを貰えました。
多数の人は貰うやいなや、今度は10時に配布するデパートに並んでいる…。
私はそこまで体力ないので諦めましたが、皆さん元気ですね。

けれど、問題はその後…。

指定されているお店は、若者向けの店舗が多いので、あちこち回ったけれど買う物がない!
デパートに行けば、セールとはいっても値段が高いので、自己負担分が大きい…。
去年までの私だったら、きっと買ったであろうと思われるブラウスも、我慢、我慢。
今年から、厳しい節約生活を始めたしね…。

結局、この夏購入予定だった主人の半袖 Yシャツを買って、クーポンは消えましたとさ。
普段はデパートの高級な Yシャツなんて、買えないもんね。

その後私は、別の場所で30%引きのTシャツを買って帰りました。
あれっ、節約してても、結局は買ったんだね…。

来年も、本当に並ぶ必要あるのかなぁ?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
テーマ→独り言 / ジャンル→その他

 | HOME | 

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。