FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年も、よろしくお願いいたします。

2009–12–31 (Thu) 20:28
このブログを始めてから、まだ半月ばかりですが、たくさんの方にお越しいただいたり、
コメント、拍手、ランキングなど、応援して下さいまして、
本当にありがとうございました。

書きたいことがたくさんあるのですが、心の整理がつかない事柄もあり、うつ、パニック
以外のくだらない話なども交えてしまいます。

少しずつですが、自分の心の整理をつけながら、これからも体験談も書き進めていこうと
思っております。

つたない文章ですが、よろしければまた、お越しいただけましたら、幸いです。
来年もまた、よろしくお願いいたします。

北海道は、これから50㎝ぐらいの大雪になるそうです…。
雪かきが大変なのに、訳あって、今日から主人は不在…。
まぁ、なんとかなるでしょう!

それでは、皆様、良いお年をお迎えください。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ→*感謝そしてありがとう* / ジャンル→日記

くじら汁の、本当の気持ち…。

2009–12–30 (Wed) 20:06
毎年年末には、お邪魔しますね。皆さん、こんばんは。
ボクは、北海道在住の
「くじら汁」と申します。

ボクの仲間が本州にいる
との話を、風の便りに
聞いてはいますが、
ボクはよく知りません。

ボクは毎年、この年末の
時期になると、こちらの
お宅にお邪魔しています。
こちらのご主人は、大変 ボクを歓迎してくださり、ボクがいないと
正月を迎えられないと、嬉しい言葉を かけてくれます。

でも、奥さんは、こころよく思っていないようです。
奥さんは、口にこそ出さないけれど、ボクのこと嫌いなんです…。
ボクには分かるんです…。

ボクは人見知りがひどいので、子供の頃からボクの存在を知って くれている人で
なければ、お付き合いすることが難しいのです。

こちらのご主人のご両親の時代から、ボクの先祖はお付き合いさせて いただいてますが、
奥さんとは、ご主人がご結婚されてから、初めてお会いしたので、ボクの匂いは、受け入れ
られないのだと思います。

そして、ボクを構成しているメンバーが多いのも、奥さんのご機嫌を損ねる一因なのかも
しれません。

そうそう、大変遅れましたが、ここでボクを構成しているメンバーを紹介します!
ゴボーくん。ひじきくん。ふきくん。わらびくん。コンニャクさん。 大根さん。にんじんさん。
とうふさん。そして、主役のくじら肉くんです!
(地方により、メンバーの人数、種類は違うそうですが…。)

でも、クジラ肉くんだけが、良い仕事をしている訳ではありません。
みんなの個性が少しずつ交(まじ)わり、良い味のハーモーニーを奏でているのです。
ボクの味を作るためには、誰ひとり欠けても、ダメなんです!

奥さんに嫌われていますが、ボクは気にしていません!
だって、ボク達は、北海道の日本海沿岸方面では、大人気なのです!
この季節、ボクの仲間達は、方々(ほうぼう)へ散らばり、大活躍しているはずです。
今の時期もてはやされ、自身満々でこちらにやって来たボクですが、実は、ひとつだけ
気になることがあるんです…。

【下に続きます↓】
追記 – open
テーマ→独り言 / ジャンル→その他

「火の用心」は、うつのバロメーター…

2009–12–28 (Mon) 21:40
今日は、主人の会社でも仕事納めでした。
うつ病の闘病中で、半日勤務が続いていますが、万全の体調ではない日々も
あった中で、よく頑張って働いてくれて、本当に感謝したい気持ちです。

このご時世に、私は専業主婦のため、主人が働いてくれていなければ、暖かい
家で暮らしたり、食事したりすることもできなかったでしょう…。
主人がうつ病になってからは特に、毎年、この時期になると、
「今年一年、本当にお疲れ様でした。」という気持ちになります。
主人は、お昼までの仕事の後、今年最後のカウンセリングを終え、帰宅しました。
そしてその後、今年を締めくくる町内の仕事が待っていました。
今年我が家は、二人とも体調不良にも関わらず、町内の班長なのです。

夕食後、主人は町内のお宅へ…。
そして、そのお宅の人と主人は外に出て、それは始まりました。

「火の~よ~じん!」 カン、カン!

「火の~よ~じん!」 カン、カン!
 ↑   
火の用心って、この時代、まだあるんですよね!うちの地域では、年末だけ…。

どんなものか説明すると、一人がメガホン持って「火の用心!」と大声で叫び、
その後もう一人が、拍子木を、カン、カン!と叩くのです。
そして、町内を一回りし、火の後始末に気をつけるよう、呼びかけるのです。
まぁ、この時代なので、防犯目的の方が強いのかもしれませんが…。

【下に続きます↓】
追記 – open

Xmasにやって来た、トナカイと不安…

2009–12–27 (Sun) 09:00
前回からの続きです。 前回は、こちらです。


90歳の主人の父を喜ばせようとした、その計画は…。
いなり寿司でトナカイを、ちらし寿司で Xmasリースを作ろうと考えたのです。
本当に父は、カワイイものに感激するので、絶対気付くはずだと思いました。

午後1時から、ちらし寿司の Xmasリースに取りかかり、なんとか終了。
オードブルの下ごしらえと、エビチリのソース作りまでは、体調に異変も
なかったのですが…。
だんだん、腹部が痛み出してきました。また、過敏性腸症候群の症状だと思い
ました。

この症状は、1ヶ月に1度か2度ほどに減ってきていたのですが、よりによって
こんなときに…。
パニックになったときの不安感に比べれば、かなり少ないものの、不安と動悸
もあり、胃もムカムカしてきました。

だけど、ここで止める訳にはいきません。
父が来るので、食事に出すはずのものがなくなってしまう…。

もしかしたら、倒れるのかもしれないと思いながらも、料理の仕上げに焦って
いました。
盛り付けにこだわらずに、料理を仕上げて並べるだけでいい…。
出来上がりさえすれば、私は、ベッドに横になればいいのだから…。と
思うことで気持ちを楽にしようと思いました。

その時ふと、カウンセラーの先生に言われたことを思い出していました。
「自分の症状を、気にすれば気にするほど、症状は重くなっていくよ…。」と。
本当に私は、パニックのときにも、始めに体の症状が出始めると、それが不安
となり、ますます体の症状がひどくなり、更に不安になり…。という悪循環を
繰り返していました。

この悪循環を断ち切らなければ、せっかく良くなったパニック症状が、ぶり返
してしまう…。と思い、父が私の出来上がった料理を見て喜ぶ姿を想像し、
お腹の痛みに注意がいくのをそらすことにしました。

リースフラフラはしていましたが
幸いにも、お腹の痛みは
それ以上強くなることは
ありませんでした。

自分の体、気持ちと闘い
ながらの料理だったので、
主人から話しかけられて
もイライラし、怖い顔を
していたことと思います。


トナカイのいなり寿司 その後、少しずつ不安感
も消失していきました。
結局、料理の盛り付けまで、
こだわれなかったものの、
なんとか出来上がり、私の
腹痛も、だんだん落ち着いて
きました。

ただ、やっとの思いで作った
いなり寿司のトナカイも、
思い通りにならず、
よく見てみると、耳がおかしい!トナカイの耳って、こんなんだっけ?

あらっ。耳を縦に差し込むのと、横に差し込むのを、間違えてしまったんだ!
なんだか、犬のラブラドールに、角を生やしたようになってしまいました…。
でも、とりあえず、出来上がっただけ良かった。
追記 – open

のめり込みやすい性格なので…。

2009–12–26 (Sat) 21:31
私は最近、睡眠不足が続いています。
それは、12月14日からこのブログを始めてしまったせいなのです。

確か、このFC2ブログは、文字が打てれば始められると、どこかに書いて
あったような…。
それで始めたわけですが、パソコンは、インターネットで検索するか、メール、
オークションしかしたことのない私には、難しすぎました…。

マニュアルみても、「どこをどうクリックしたら、そこの画面に入るわけ?」
ということばかり…。

とうとう、FC2ブログの本を買い、悪戦苦闘の日々…。
写真をアップするだけで、半日がかり。
だけど理解できてくるうちに、カスタマイズにも入り込み、 「あれっ。これ、
面白いかも!」と、すっかりはまってしまい、食事、家事、入浴以外は、
朝から深夜まで、パソコンから離れられなくなってしましました。

私は、興味のあることに、どっぷり、のめり込みやすい性格なのです。
一点集中型、熱しやすく冷めやすい。

そんなことで、7時間寝なくては体調を維持できない私が、毎日4時間~6時間の
睡眠でフラフラ状態。だけど、パソコンには向かいたい…。

こんな性格、直したいと思ってます。
いつも、ストレスをストレスと自分で気付かなかったり、物事に対して、無理
しすぎる結果として、うつ病やパニックなどの原因に、繋がっていたような気が
しているのです。
分かっているのに、心をコントロールできないのが、難しいところ…。

【下に続きます↓】

追記 – open

 | HOME |  次へ »

プロフィール

しばわんこ

Author:しばわんこ
夫は2000年にうつ病発症、現在も通院治療中。

私も1998年から2005年までうつ病を経験し、現在克服。
2008年にパニック障害になり、2011年頃よりパニック症状はなくなるが、飛行機や長距離の電車などは、緊張感からくる胃の不調に悩ませるため、未だに苦手。

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

ページ移動

カテゴリ <クリック後、記事一覧>

  • はじめに、このブログについて(1)
  • パニック障害 &うつ病(27)
  • うつ病 only(21)
  • 心の傷と カウンセリング(7)
  • カウンセリング メンタルヘルス(9)
  • メンタル な話(6)
  • 日記(38)
  • 野球 日本ハムファイターズ(2)
  • 料理&お菓子(4)
  • 音楽(1)
  • おすすめグッズ(2)
  • 未分類(0)

最新記事

CalendArchive

月別アーカイブ

リンク  <リンク先の紹介付き>

マウスでポイントすると、ブログの紹介文がご覧いただけます。↓ 下からどうぞ。

応援下さり、ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
ポチッと応援いただけましたら、嬉しいです。
 ▼

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 ブログランキングへ

お気に入りに追加 (IE専用) 

記事内検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。